所沢市 歯科 インプラント 新所沢 矯正歯科 美原町歯科

所沢市 歯科 インプラント 新所沢 矯正歯科 美原町歯科

インプラント日記

PTINR測定後、抜歯、ソケプリ、サイナスリフト、インプラント埋入

2016 5/17

今日の午前中のオペは、虫歯で残根状態になった左上の6,7番です。
この患者様はすでに複数本のインプラントを埋入され快調に噛み込んでおられ、今回もインプラントによる治療を希望されました。
CTにて精査してみますと、左上6,7番は保存不可能な状態でしたね、抜歯と同時に抜歯窩に骨補填し、同時にサイナスリフト(上顎洞底拳上)しまして同時法でインプラントを埋入していくという術式を選択いたしました。
ただこの患者様は心筋梗塞によるステント治療を受けておられ抗血栓薬の(血液サラサラ)ワーファリン処方、服用されておられました。
当然服薬による副作用での術中、術後の出血が多いことも考えられましたので術前にコアグチェッカーにてPTINR(プロトロンビン時間、出血時間)を測定させていただきましたところ、2,1という数値でした、正常値で1ですが抗血栓薬を服用されている患者様では2,5前後にコントロールされているのが一般的です、
3を大きく越さない限り休薬なしで施術可能ですので、静脈鎮静併用し血圧、脈拍、酸素飽和度、心電図などをしっかり全身的に管理し問題なくオペ終了です。
★現在の高齢化社会、また近いうちに必ず訪れるであろう超高齢化社会に於いて、歯科治療でも全身管理の必要性は必須なものになってきています。!!!

無料メール相談