所沢市 歯科 インプラント 歯周病 美原町歯科


TOP

インプラント
インプラント日記

所沢市 歯科 インプラント 歯医者

日記
院長の徒然日記
2011 7 /24 猿島
院長のひとこと 横須賀基地の帰りに、三笠桟橋より連絡船で猿島に立ち寄ってきました。

画像は猿島より横須賀の町を撮ったものです。

子供たちが夏休みに入ったためでしょうか、バーベキュウなどを楽しむ人たちで混んでましたねー。
2011 7 /24 米軍横須賀基地
院長のひとこと 日曜日友人の及川先生のお知り合いの方が横須賀基地に勤務されている関係で、その方に連れられ

初めて横須賀基地内に足を踏み入れてきました。

そこはもう完全なアメリカです、カジノやスロットもありますし消費税もありません。
レストランで食事をし少しスロットをやり(出ませんでしたが)帰ってきました。

ただ基地内に入る時はパスポート提示を要求されましたし、一回限りの顔写真入りIDカードを作らなければいけませんでした。

9,11テロ以来非常に厳しくなったのだそうです。
2011 7 /23 今日のインプラント
院長のひとこと 今日は左下の7番にレーザーにてインプラントを埋入いたしました。
レーザーを使用することによりメスで切開することなくインプラントが埋入できますので
腫れや痛みはほとんどありません、オペ後の治癒も早いです。
2011 7 /20 今日のインプラント
院長のひとこと 今日はサイナスリフトをして骨造成しておきました、左上臼歯部に
4本問題なくインプラントを埋入いたしました。

(サイナスリフトはPRPを使用いたしまして約5か月ほど前にオペを行っております。)
洞底までの骨の厚みが1ミリ程しかなかった症例です。
2011 7 /18
院長のひとこと 17、18日の連休で、震災、原発問題で揺れる福島市に、インプラント勉強会があり
講師として出かけてきました。

画像は帰りに立ち寄った東北高速安達太良サービスエリアです。

福島の桃農家の方が言っておられましたが、きっちり放射能も測定して国の基準値内なのに風評被害で
大変だそうです。

高速も上限千円が廃止されたにもかかわらず結構混み合っておりました。
2011 7 /12 今日のインプラント
院長のひとこと 今日は右上4番相当部に問題なくインプラントを埋入いたしました。
この部位は歯根破折の為に3か月ほど前に抜歯ソケットプリザベーションを行い、骨造成をしておきました。

4,2ミリ径、長さ14ミリが入りました。

3番の歯根が遠心に屈曲しているためステント、トライアルピン、トライアルガイドなどにてレントゲン撮影をしながら、埋入角度など
理想的なポジションを確認しての埋入です。
頬舌的なベストポジションはCTにて確認します。

さあ!次のオペに向かってGOーです。。










2011 7 /11 サイナスリフト、GBR、ソケットプリザベーション
院長のひとこと まず考えたのは、6番口蓋根の歯根のう胞が上顎洞シュナイダー膜と強固に癒着していた場合です。

第一に癒着がひどくサイナスリフト時に上顎洞粘膜を大きく傷つけてしまうような可能性のある場合、今回は5,6,8番の抜歯ソケットプリザベーション側方への
GBRのみとし。
将来的に再度サイナスリフトをトライするか、またはソケットリフト法でアプローチして治療を進めていく。

第二に癒着が強固にあった場合です、先に抜歯を優先してしまうと、のう胞摘出時に上顎洞シュナイダー膜を破ってしまう恐れがあるので、

先に側方からウインドウを開けてサイナスリフトを慎重に行い、歯根のう胞とシュナイダー膜をうまく剥離しその後に
5,6,8の抜歯、そしてのう胞摘出、骨補填を行い最後にGBRをしオペを終了する。

ウインドウを開けて慎重に洞粘膜を剥離して行きますと、やはり癒着しておりました。
慎重に慎重に剥離し無事剥離成功です。

サイナスリフト、GBR、ソケプリのオペが無事終了いたしました。

これぐらいの骨量を側方上方に骨造成しておけば、長さ14から16ミリぐらいの予知性のある太くて長いインプラントの
埋入が可能でしょう。

当然静脈鎮静法を併用していますので、患者様は気持ちよくお休みでしたねー。

このように術前のCTでの審査を徹底的に行い、どのような場合においてもに冷静沈着に対処できる術式を確実にシュミレーションしておかなくてはいけません。










2011 7 /11 サイナスリフト、GBR、ソケプリ、オペ前画像
院長のひとこと 左上5,6,8番が歯根破折の残根状態で保存不可能ですね。

CTで精査の結果6番の口蓋根の先に5×5ミリ位の歯根のう胞が認められ、

なおかつ上顎洞と交通している事が確認されました。










2011 7 / 4 今日のインプラント
院長のひとこと 今日は右下の臼歯部に3本GBRを併用いたしまして問題なく埋入いたしました。

ただこの患者様は大変怖がりの方でしたので、麻酔医の桜井先生による静脈鎮静法を用いました。

患者様が最後に(すごく良い夢を見てたのでもう少し寝かせていてほしかった)と話しておられたのが印象に残りました。
それだけ楽にリラックスしてオペを受けていただけたんでしょうねー。










2011 7 / 3 インプラント学会
院長のひとこと 7月の3日4日土曜、日曜日で東京ベルサール神田にて開催されました、IPOIインプラント学会、JMMコロキウムに
スタッフ全員と技工士さんとで出席してきました。
歯科衛生士さんと歯科技工士さんはそれぞれのセッションに出ていただきました。

日本全国、韓国などから多くの先生方が出席され大変実りのある学会でしたね。
世界最先端のインプラント治療、早速日々のオペに導入していくつもりです。









2011 6 / 18
院長のひとこと 今日は半年前にサイナスリフトのオペをいたしまして、
骨を増大しておりました、右上臼歯部に笑気鎮静法を併用いたしまして問題なくインプラントを3本埋入いたしました。

この患者様も上顎洞底までの骨幅が2ミリ程しかなく、
紹介で当院に来院された患者様です。









2011 6 / 28 今日のオペ
院長のひとこと 今日のオペは、右下臼歯部です。
CTでの精査の結果、骨の幅が2から3ミリ程しかありませんでした。

スプリットクレスト法を用いまして骨を左右に押し広げ、次にボーンスプレッダーにて骨が裂壊を
起こさないように慎重にインプラントを埋入いたしました。

さあ!午後のオペに向けてGO−です。

最後にGBRも行い予知性のある骨幅にいたしました。









2011 6 / 14 サイナスリフト
院長のひとこと 右上臼歯部にサイナスリフトのオペをいたしまして、
骨量の増大を図っております。
左側はすでに処置済で、噛み込めるようにしてあります。









2011 6 /7 今日のインプラント
院長のひとこと 左下臼歯部に2本問題なく埋入です、
後はソケットプリザベーションのオペが入ってます。









2011 5/ 31  サイナスリフト
院長のひとこと 今日は左上臼歯部のサイナスリフトのオペです。

この患者様も他院にて骨がないからということで、紹介されて当院に来院されました。
約5か月後にはインプラントを埋入することができるでしょう。

さあ!午後は所沢市学校保健会の理事会と総会に出席しなければなりません。
今年から学校保健会の理事になったもので。。。。









COPYRIGHT(C)2007-2009 美原町歯科 ALL RIGHTS RESERVED.